新着記事 (最新 5 件)

Wordは、入力された文字が「メールアドレス」だと判断した場合、自動的にリンクが作成されるようになっています。
これは、そのメールアドレスをクリックするとメールソフトが起動し、メールが送信できるというものですが、Wordは印刷が目的なので、そんな機能はちょっとおせっかいな気がします。
リンクが付いた直後に [CTRL]+[Z] を押し、一つ戻ればいいのですが、いちいち面倒です。不要な人は設定でオフにしましょう。
» 続きを読む
Windowsが起動しなくなった時のために、再セットアップディスクを作っておくことが大切です。ただ、再セットアップディスクは工場出荷時の状態に戻すためのもの。購入後インストールしたアプリのインストール、プリンター設定、メール設定など全てをやり直す必要があります。これが結構大変な作業。
そんな時「イメージバックアップ」をしましょう。イメージバックアップは、今使っている状態をそのままバックアップすることで、全てをその時の状態に戻せます。
» 続きを読む
付箋
事務所のパソコン画面のフチなどに付箋(ふせん)が貼ってあるのをよく見かけます。パソコンの画面内に貼る「付箋ソフト」も Windows95 の時代からありますが、Windows 7 以降、最初から『付箋』アプリが付属しています。意外とこれが使えます。
» 続きを読む
914
コントロールパネルの「システム」の画面には、そのメーカーの名称やパソコンのモデル名などが表示されていますが、その内容を変更してみたい時があります(あるか?)。
変更したからといって、機能的なメリットは何もありませんので悪しからず。
» 続きを読む
408
パソコンに深刻な異常が発生し、Windowsの再セットアップをせざるを得ないことがあります。 Windowsの再セットアップをすると、Office などのソフトも再度インストールすることになります。 その際、プロダクトキーを入力する必要がありますが、複数台分のOfficeがある場合、そのパソコンのプロダクトキーがどれだったか分からなくなっていることが多い。 違うプロダクトキーを入力すると「認証回数が上限に達している」と怒られてしまったら、通常は Officeをアンインストールして、再度インストールする必要があり、とても時間がかかるし面倒。何とかならないの・・?
» 続きを読む
©1997-2014 Parallel Soft.