つっぽ・がす ・・・ 【動詞】 穴をあける。

つっぽ・がす ・・・ 【動詞】 穴をあける。

「つっぽがす」は、「つき・ほがす」が変化した言葉で、「突っついて、穴をあける」の意味。
熊本弁では「ほがす」より「つっぽがす」の方が、「つい、うっかり」の意味合いが強い。


使用例

  • せせりよったら、穴のつっぽげた。 ・・・ いじっていたら、穴があいてしまった。

関連語

ほが・す
た行 (ippya) 2014/10/18 10:03

コメントを書く

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
©1997-2013 Parallel Soft.